スポンサーリンク

VS信用金庫

今月年金の支払いがあって軽く家計がやばい

そんな時思い出したのが昔大和時代使ってた古い口座、

足しになるくらいは預金が残ってるんで出金しに行ってきた

 

 

万紀:解約したい

信金:支店が違うから無理

万紀:じゃあ全額下ろしたい

信金:いいよ、ちょっと待て、名義違うから確認できるものよこせ

万紀:徹の保険証・万紀の運転免許提出

信金:住所違うから無理

万紀:通帳も印鑑もあるのに無理?

信金:無理、住所変更しないと本人確認出来ないから無理、上の者に相談する

万紀:私だから無理?本人連れてきたらOK?

信金(上):無理、本人来ても無理、本人と印鑑と通帳が揃っても無理

万紀: ・・・・・・・・・?

 

名義人と印鑑と通帳が揃っても無理ってどうよ??

 

万紀:大和まで行くの遠い、こっちで書類出して支店同士で解約の手続きをしてもらえないか?

信金(上):そういうのはやってない

万紀:こっちの支店で住宅ローンの取引してる口座があるんだけどどうにかならないか

信金(上):通帳見せて

万紀:繰越後のしかない、確認ヨロ

信金(上):通帳なかったら無理、通帳持ってきてくれたら振り込む

万紀:(出来るの??)有難い、そっちの口座に振り込んでヨロ

信金(上):住所変更の書類書いて

万紀:(?こっちでは出来ないはずじゃ・・?)書きます

信金(上):でも今通帳ないのかー、じゃあもうおろしちゃう?

 

   は??????

 

万紀:ありがとう?

信金:お待たせした

 

12万ゲット

 

つーか結局出せるならこのゴタゴタ何よー

全部で1時間くらいかかってんすけどっ

何かずーっと待たされてたしっっ最初から出してっ

 

お互いに

万紀:お手数おかけしてすいませんでした

信金:お時間かかってしまって申し訳ありませんでした

って和やかにお別れしてきました(^^;)

コメント

  1. だっちゃん より:

    その手のごたごたは良くあるのよね(汗)
    その銀行ごとに取り扱いが違うんだろうけど、紛失している場合はちょっと大変かもしれないけど、住所が違うくらいなら解約は出来ます。本人名義でないとだめかもしれないです。ただ、いつも窓口に行っていて、顔がちゃんと分かってくれている場合はなんとかなるもんですよ。
    本人確認義務というのがあるのでこれはなんとも無視できない義務なんですよ。面倒くさいけど、無視してしまうと金融庁のほうから銀行が叩かれてしまうので…。
    支店が違っても、基本は現在の取引口座に入金をしてもらえれば解約は出来ると思います。さらに、銀行が違っても解約の手続きは出来たりします。解約金を振り込みという形にすれば。
    無難なのは取引銀行のいつも行ってる支店に行くのが手っ取り早いですよ。
    長時間待たされたのね。
    お疲れ様でした。

  2. 万紀 より:

    だっちゃんさん♪
    生きてる口座の方は毎月入金してるんだけど、
    こっちまで信金の人が出向いてくれるから窓口全然使ってなかったの(^^;)
    その上6年か7年全く出入金無しで、しかも名義人じゃないのが現れて全額寄こせって言ったらそりゃ怪しいよね笑
    結局は信じてくれて良かった(^^;)
    義母ちゃんにこんな事があったって話したら
    「文句言っとくわっっ可愛い嫁(?!)に失礼な」みたいな事を言い出して必死で止めたけど本当に文句言いそうで怖いよ汗

タイトルとURLをコピーしました